名城 一臣 様より、「将来を背負って立つ人材の育成に役立ててもらいたい。」との想いで、
令和2年10月30日に「50万円」のご寄附をいただきました。
なお、貴重なご浄財を今後の人材育成に活かしていきたいと思っています。
大変ありがとうございます。